2015年7月24日 (金)

雷子(らいし) PS VITA OPテーマ

YUKI(A&D)と月森健一(ex.wyse)による楽曲のお手伝いしました

PS VITAという携帯ゲーム機のソフトで「雷子(らいし)」/(株)クロン というゲームの

オープニングテーマのRECとベースとシンセ打ち込みで参加しました

もはや記憶に無いくらいの短期間作業だったので今は特にコメントも無いけど

クロンチャンネルの雑談が毎回シュールで面白いので、みなさんも是非チェックしてみてください(笑)

クロンチャンネル

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月 9日 (火)

My Dream Town

昨年に依頼製作していた、企業イメージソングの動画がアップされたので報告と宣伝を…

東京の(株)ジーフロンティア様という会社で、くわしくは→公式HP をご覧ください

これの作曲および楽曲製作からマスタリングまでを担当しました

会社の人間が指人形劇を演じているそうで、程よいチープ感がとても愛らしく見ているとニヤニヤしてしまうPVに仕上がっています

よかったら再生しまくって高評価つけてってくださいませ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月26日 (木)

ついさっき追記

肝心の動画をのっけるの忘れてた!


浦上公昌さんのサポートLIVEにあたり

4月28日(土)に行うワンマンで発売のCDよりダイジェストで

試聴できますのん作ったのん。

ーぜひご覧くださいね。


ライブでは、この曲目以外に同数ほど曲があり、二部構成のようになる予定。

さっき一人で復習してたらどれも覚えられてなかったのでかなり不安だわー

テスト前なのに昨夜はずっとテレビ見てたわー

寝てないわー

東京たわー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月29日 (日)

A&D ノスタルジア

いつものA&Dから新譜が完成したとのことでサンプルを貰ったよ♪

2曲入り Nostalgia/?????

(カップリングはなんと!あの知る人ぞ知るR…)

今回もこのシングルのシンセアレンジに参加してるので、ぜひ買って聞いてみてねっと宣伝。

あとPVのDVDが付いているよ!

さっそく見たけど、あらためて皆かっこいいねー。

それにしても、サイドギターのイル君は素顔もアレだからPVで見るとさらに北欧系の顔やな~(笑)

スカンジナビア顔(づら)と呼ぼう

(行ったことも見たこともない、国名言いたいだけ)

Adnostalsia

・・・さて、私事ではいよいよ明日はワンマンサポートLIVE。

今回は朝が早いので、しっかり食べてしっかり寝ようと思ってた

が、急きょ2時~4時スタジオ勤務が追加となりあぼーん。

(後記:延長で5時までになった)

もうね、ここ10年ほどライブ前日にちゃんと寝たトキないわー寝てないわー。

予習復習が足らないというお気付けなのだろうかね?

散髪にも行けなかったし朝風呂(シャワー)もしなきゃでてんやわんやだ。

ヤッテヤルデス

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月 7日 (金)

aiのほっとカフェ音源UP

6月にサポート出演した「aiのほっとカフェ」の動画をUPしました。

LIVEで演奏した4曲のPV風音源です。

>>aiさんのBlog<<

今回はバンドサウンドではなく、アコースティックやソロを前提としたようなアレンジを依頼されたので、原曲を活かしつつJ-POPに仕上げてあります。

個人的に今まであまり出さなかった、ラテン・ボサノヴァ・フラメンコ・R&Bを取り入れたJ-POPアレンジに挑戦してみました!

まさに、ジャンルにとらわれたアレンジなのです(笑)

それを、aiさんの繊細で透明感のある声にどう馴染ませるかが課題でした。

ぜひ聞いてみてくださいね。

HPの過去の栄光(作品視聴)からもYouTubeへ行けます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月 4日 (火)

メジャーデビュー

2011年10月5日発売

市川由紀乃(いちかわゆきの)さんの『桟橋時雨』というマキシシングルの

カップリング曲『母の手』の作曲をしました。

Kicm30383

>>>Amazonで買う<<<

>>>KING RECORD(KING e-SHOP)で買う<<<

これまでいくつかのアーティストへの楽曲提供やアレンジ・楽器参加などしてきましたが

正式にメジャー活動をしているプロ歌手への曲提供は初めてということになり

今更ながらメジャーデビューすることができました。

A面曲「桟橋時雨」は演歌ですが、今回提供させていただいたB面曲「母の手」は

歌謡曲路線ということで、歌い方も演歌のそれとは違っております。

市川由紀乃さんの表現力の幅の広さに圧倒されます。

・・・実家に届いているらしい製品サンプルはまだ聞いていないので、また後日日記を書きますが

ジャンルは違えど、なんとなく「修二郎節」が込められているのではないか?と自負しております(笑)

ぜひ購入して聞いてみてくださいね♪

■市川由紀乃オフィシャルBLOG■

■市川由紀乃オフィシャルサイト■

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年7月31日 (日)

恋は蜃気楼

恋は蜃気楼 ~Love Syndrome~

(Re:Shining distance)

いまさらだけど、ニコ動にうpしてみた。

・・・べ、別にマイリス登録やコメントなんかしてくれなくっていいんだからねっ!!

ようつべ

■PAZUE時代の「蜃気楼」をリアレンジしたもの。リメイク何回目やっちゅーねん。

初期バージョンが2001年だから、もう10年前の曲か・・・。

さらに2006年?に新バージョン(新Vocal版)にリメイクして

ーで、これが2009年に作ったもの。

とある企画の提供用に作ってたんだけど、その話が流れたので放置してたの。

あらためて聞いたらやっぱいい曲だったので(笑)初音ミクの調教(調整)と

MIXをやり直して2011年の今ようやく公開!!

■イメージは夏!!聞くからに夏!!ここまで誰が聞いても季節は夏☆しちゃってる曲ってスゴクない?(じがじさん)

で、歌詞も夏真っ盛りのナウいヤングガール(タヒ言吾)のイメージ。つまりポップティーン系。

10代~20代前半のギャル系女子の純粋な感情を描いたつもり。

■GtとBaとリードシンセは生演奏してる。この時のほうが上手い気がする・・・。

あと実はハモリも生声で入れてる。声の加工ナシでかなりミクに近づけているのがすごいところ。もっと評価されるべき。

でも今回ミクを調教しなおした為、それに合わせる為にピッチ修正はしたけどね。

・・・ということで、逆に雅バージョンの蜃気楼もYouTubeにUPできたらする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)