2011年12月27日 (火)

25日のサポート写真s

写真をいただいたので掲載。

ーまず昼。

風光明媚な大和三山に囲まれた奈良の地にて・・・。

111225_140700 

いやホントこのあたりは山々が美しくて素晴らしいね。

なんか着いたとたん雹(ひょう)が降ってきたけど、まあ無事にライブ行えた。

肝心のステージ写真が無いけどね。

ファミリーマートからお花やケーキやお菓子などたくさんいただいた。

スタジオが華やかになった★

ーで、夜の部

まさに「松原のパンセビル」とでもいおうか、雰囲気がソレそのもの。

周りになんもないところとかもね。 

Cimg14791

ライブスペース自体は、Barの奥がステージで、まあ以前のFANJ-TWICEカフェみたいな感じ。

それをさらに店主の趣味でパワーアップしてる感じ。

個人的にはとても好きな感じの場所だったよ。

どちらも慌ただしかったけど楽しかった♪…けどとにかく外は寒かった

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月 6日 (水)

エンドレスサマー

ここ数日、サイフを復旧するために

あちこち走り回っているのだが

おかげさまでクレカやキャッシュカードや保険証など

現在悪用もなく再発行のめどが立ってきた。

一部のプリペイドマネーやポイントは消滅だが

半分くらいは引継ぎできた。

みなさまもサイフには充分ご注意くださいませ

・・・で、そんなわけで外出が多いのだけど

気になったことがある

セミが居ない

まだ早い?気温低い?いや

姿もないね。

大阪だけかな?

あまり考えたくないけど

セミの鳴かない年は大災害が起こる前兆かもしれない

・・・て、もう起こった後なんだけど

まあまだ7月入ったばかりだし

気にしすぎかな?

10日過ぎてもあのショワショワが無かったら

ちょっと考える

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月20日 (日)

たまごっち!!

今日は大阪MUSEに行ってきた。正確には昨日。

大ちゃん(天照大祀)がサポートで来るということで自転車こいで♪こいで行ってきた。

ニコニコ動画から現れた『赤飯』くんというアーティスト。

様々な声色を駆使しつつも安定した歌唱力とステージパフォーマンス、何よりトークセンスがあるのが相当な武器だろう。

楽屋ではうさんくさい俺に対しても気さくに明るくエロく色々話してくれた。もともとキャラが良いんよね。

動画サイトから活動を展開していくという、今はまだパイオニア的なポジションである逆境を自覚しつつ向上心を失わない意志の強さも見ることができた。今後も期待・応援したい。

そして演奏を支えていたメンバーは大ちゃんをはじめ、強烈な猛者揃い!!

楽屋では大ちゃんとベースのBOH様と一緒に熱い?音楽論を展開してたらすっかり時間たってた。ていうか全員もれなくテクニシャンなのは当然として、何より己を高めることに貪欲なんよね。

すでにスーパーサイヤ人なのにまださらに上を目指すような感じ。

…俺? 俺はヤムチャ的な…。クリリンのポジションが理想だk・・・。

マニュピレーターのVomosさんとはあまり話せなかったけど、自分をしっかり持ってる感じだったのでいずれシンセ論(笑)などを聞いてみたいところ。

ドラムのじんぼちゃんも早退したしあまり話せてない。キャラもいいし空気をしっかり読むプレイをする。

しかしドラマーって早退率高いなぁ。出番終わって「お先に!」ってサポートとはいえドラマーに多い気がする。

・・・あと、楽屋になんか2mくらいの見慣れたクマが居たのでびっくりした。

それにしても赤飯福助大祀て、なんともありがたみのある組み合わせだぁねぇ。

「才能とは、持って生まれたものではなく、目標に向かって努力を継続する意志のことである ~修二郎~」

こういう強烈な才能をもったミュージシャン達の中に混ざって常に刺激を受けていないとダメダメだなぁと超ヘコんだ。

・・・なので帰ってからすぐにその熱い想いを忘れぬよう、温泉たまごをお口に直接パックンして死にそうになってみたりした(意味なし)

ニコニコ動画は一昨年あたりから急激に一般普及・認知され始め、低年齢ユーザーが大量に増えたため、お粗末な動画やコメントの内容など個人的には見るのがしんどくなって最近はあまり使っていないけど、コンテンツとしてはやはり素晴らしいものなので、様々な才能が開花するきっかけになると色々面白いよね。

ただ、mixiのように出会い系のような使い方をするクズが氾濫して、犯罪や社会問題の温床にならない事を願う。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年12月 3日 (金)

スペースマンシップ

実写ヤマト観た!!!!

残念ながらすごく面白かった!!

さんざん酷予想してごめんなさい!!

残念なくらいすごく面白かった!!

ー俺、敗北!!

1290680914

ー以下ネタバレ・・・ていうほどではないけどあり

① スペースバトルキムタク様が、主役である『古代進』を演じるのではなく

『古代拓哉』として演出していたのが良かった!!

彼の表現力は本当にすごい。説得力と魅力があるのだ。

マツケンが「なりきる」のに対して「なりたたせる」といったところか。

あれは監督の采配なのか、本人のセンスなのか、まぁおそらく両方が絶妙に相乗効果をもたらしているのであろうがいわゆる違和感がない。

つまり、性格描写やセリフ感を木村拓哉の地でいくので”演技”ではないのだ。

俺はそこまで古代進、ひいては原作ヤマトに思い入れある訳ではないけど、これは認めざるをえないクオリティ。

ーちなみに批判じゃないけど、そのせいか柳葉敏郎さんがいかにも「真田志郎」を演じてる感が・・・ていうか見た目で決めたな絶対(笑)

②黒木メイサさん演じる「森雪」が、原作とは全く別の見た目と中身。

ただしツンデレ。しかもかなりの使い手(?)

これは賛否両論だろうか。ヒロインだけにこの変化は・・・。

しかし、ツンデレーションに興味のない俺も納得の存在感!!

古代拓哉(以下:コダタク笑)に合わせたのだろうか、そう考えるとこの設定は俺はOKだと思ったが、原作を愛する団塊ジュニアはブチ切れレベルかも。

ただ、原作マニア世代はツンデレ好き世代だろうから(根拠なし)「ツンデレなら仕方ない」と許容した人は多いかもしれない(笑)

あと黒木メイサさんよく知らなかったけど、知りたくなったレベル。

まあコダタクありき、だな。

そのコダタク効果もあるだろうが、俺の中ではキャスト全員はずれ無し。

機関長は安心の西田敏行さんだし、濃い脇役といえば佐渡先生(原作は爺ちゃん)だけど、女として高島礼子さんが見事に演じてた(ただし猫効果が+40くらいある。見たらわかる。良い意味。)島大介役の緒方直人さんも良いね~。これも見た目似てるし。艦長の山崎努さんも最適の貫禄。・・・まあ全員あげていったらキリないけど(笑)

③ストーリーにおける賛否はおそらく

a.「劇中以前の過去の描写が伝わりにくい」

b.「途方もない長旅のはずが、それを感じられない」

c.「デスラーがでてこない」

だろうか。

これらは、映画だから仕方ないというのもあるけど、特にこういう部分でネチネチ文句いう俺ですら「洋画SFでもこんなもんだよ」と上から目線で容認する出来栄え。俺デスラー。

a=原作を知らなくても、過去はご想像できる範囲にしようとしてる

b=原作のようなリミット設定は無いなど、所要時間に重点を置いてない

c=原作のような青塗り人間出してたら駄作になってたし広がりすぎて2時間チョットじゃまとめられなかったと思う。一応デスラーは「存在として」登場する。

監督の山崎貴さんという人も良く知らないけど、おそらくSFやアニメに寛容・・・というよりすごく好きなんだと思う。原作を活かす所、殺さない為に切り離す所、すべて考えてると感じた。

ヒマなときググって調べて他の作品もレンタルしてでも見ようと感じた程度の存在。

④CG/VFXが時間と予算のほとんどであるはずの作品なので、まあさすがにスターウォーズは超えて欲しいと思ってた(初期スターウォーズは、ミニチュアやハリボテの合成なのにCG並以上にリアルだった)

すげ~(驚)

日本の本気、魅せて貰いましたありがとう。

アバターにも負けてないよきっと!

チープなヤマトを覚悟してたけど、機関部に至るまでかなり描き込んでますわアレ。

本体の巨体さ表現も、ガミラス艦(オリジナル)も、ガミラス部隊のウニウニも、よぉ出来ておま。

製作スタッフさん、本当におつかれさまです。そしてニヤニヤしてるんだろうなぁ(笑)

ちゃんと給料たくさんもらってほしいです。

⑤「起承転結」と全体の流れが良く出来ている。

長編原作を映画ひとつにまとめると、いかにも詰め込んだ感がでてしまうのに、ヤマトにはそれがほぼ感じられなかった。

これみよがしな戦闘シーンや無駄な人間模様も無い。古代と森雪の恋愛描写もシンプルかつ的確。

・・・ちなみに、ワープ中に二人は・・・というのが後でわかる伏線というのも見事やられたわ。

⑥既存のSF映画がいっぱい詰まってるので「ここはアレっぽいなー」とかが結構ある。

これは批判ではなく、それこそパクリとかでもなくインスパイアであろうから、「うわぁ、まるで~のあのシーンみたいで迫力あるなぁ」と素直に圧倒された。

⑦エンディングが、スティーブンタイラー(エアロスミス)がヤマトの為に書き下ろしたという曲で納得。そら違和感ないわな。…ここにも制作費用を相当かk…

あと、劇中音楽が卑怯。…泣いてまうやないか~。

ー以上。

とりあえず俺、褒め過ぎ。完全敗北。

ちなみにスタジオ戻ってからもまだちょっと涙でてた。

逆に、もう一度みたくない気分になったわ。

一度は観とき。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月21日 (木)

ベストポジション

サオリリス姫のイベントを見に行って来た時のん。

すべてにおいて急成長しているさまは、見ていて爽快!!

ヲタん生日おめでとうございます。(語源はモモーイ様…だと思う。)

2010101800290000 2010101801570000

イベントには様々なジャンルから様々な人間が集まっていたんだけど、とりわけインパクトの強かったのは『佐々木孫悟空』氏。

昆虫を食すフードファイター!!

あっくんに教えたら2秒で居なくなるだろうな。

ものすごい事をやるんだけどメディアに流せないというものすごい残念な芸風。

Blog『佐々木孫悟空てき虫の味』

↓写真は「タガメ」を食べようとして口をひっかかれてるところ。

動画とかは見ないほうがいいぞ、いいか、絶対だぞ。

2010101718140000 

続いて、俺がニワカカクレファンであるバンド「Little Non」登場。

語りだすと長くなるので割愛するが、秋葉発信かつ実力派バンド。

『Little Non』 Official site

↓写真は、俺の好きな「ハナマル☆センセイション」熱唱中!!

俺も一緒に歌いながらオタ芸(できないながらも)うってノリノリであった。親分に笑われた。

2010101719000000

今回、ギターのシュン様が来れなくて残念だったけど、相変わらずダイナマ伊藤氏のテンションのおかげで最後まで空気はいつもどおりだった。

写真は撮れなかったけど、堀川りょうwithCOSMOの時も、(髪型以外)自然に客席に混ざって踊ってたし(笑)

2010101802070000 2010101802100000

↑頭に刺さってるのはマシュマロ・・・。右はサイリウムなんだけど、場合によっては髪の中に装着されてる日がある!!

・・・普段は下ろしてるんだろうか!?!?!?

Photo

これは別の時のだけど、念願のツーショットをゲッチュした時のん♪

俺はいわゆるメガネ属性は全く興味ないけど、この人だけは別!!萌え☆(もう死語)

この日のライブ衣装もとってもかわいくて、挨拶もせんうちからくぁいい連呼してただのファン状態になってしまってた(笑)…ま、喜んでいただけてたけど。

この日は親分福田氏と結構話せたのも良かった!あまり自ら多くは語らないけど、こっちから話したら乗って来る来る(笑) 今度もっとゆっくり語ってみたいわぁ。

2010101721360000

ラストではもちろんサオリリス本人によるDJプレイあったんだけど、途中で例のオリジナルを流してた。

「自分の曲を他人がステージでCDで流してそれにオタ芸がつけられてるの見ながら一緒に乗る」

という、音楽人生経験上類希なる時間を過ごすことができた。

でも、自身がステージに立つのとは違う快感があった。

やっぱ俺は裏方志向なのかもしれない。

…で、肝心の曲は今はラジオで聞くくらいしか方法は無いデス。ロックなのと電波なのと2曲です。もしくはサオリリスのイベントで体感してくださいませ!!

サオリリスBlog

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 1日 (水)

PV撮影(ADSL)

P1010662

A&Dのサポートでロケーションの略。

無事発売および公開を公式にしているのでようやく写真などをうp。

ちゃんとしたPV撮影参加は初めてだから楽しかったー^

以前の記事は → 社会見学①

PV仕上がりに関しては、全体的に視覚効果を狙ったアレなパターンだったのだろうけどメンバー自体を落ち着いて確認しにくいよね。

とにかく「オォー!カッコエエ!!」「プロっぽい!!」てえのが第一印象になるからOKだけど

個人的には、途中でメンバーのソロカット(演奏してないバストアップなど)が3秒~くらいで楽器隊1カットずつ、ヴォーカル3カット程度どこかにはめてたらなお良かった気がした。

自分の何かであーやって打ち合わせたり考えたり試行錯誤したいなーって思ったぁ><

あと、俺に関してはまぁサポートなのであんまし写ってないね(笑)

アレ視覚効果とあいまってさらに俺のカットがハイパーテクニカル!!

ジャガーさんで例えると・・・

2010090221220000 顔が・・・・・・2010090221230000 顔が・・・・・・2010090221230001スティックかい?

だいたいこんな感じだった(笑)

だから

見せてあげよう

ずっと俺のターン!!!!

(ただし2枚だけ)

P1010664 シャキーン!!Photo キラ☆

◎追記

メイキングオブA&Dは、編集して身内(メンバー)にだけ見せてあげました。

最近動画編集ソフトの使いこなし練習も兼ねて作ったんだけど、公開されることはないだろう(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月19日 (木)

ADSL

BIGCATでA&D&S&L

…Sは修、LはライブのLね(・w・)

いろいろたいへんだったライブ。結果的にすべて良い意味でたいへんだった。

BIGCAT良いね~。小っさいハコも好きだけど、大っきいトコでもこのクオリティになると完璧やね。

1281703049394 1281703293489

たまにはA&Dメンバーを載せろ!!…ということでパチリ!!

なんてね♪

この日はまた久しぶりに色々なバンドメンと再会する。

・・・まぁだんだん恒例行事のようにもなってるけど(笑)

特にNOIZとか定期的に会ってるなぁ。メジャー後2回目だから、ペースでいうと親戚に会うレベルかな(笑)

あと超久しぶりなのがSadie。4~5年ぶりくらいだろうかね。なんか若返ってたというかイキイキしててよかった。

そして神と新バンド。結成後一度も見れてなかったので急遽参加してたのはうれしいサプライズだった。あと、その神族たちとも(笑)

1282129938597

この写真は、先日急遽参加したファン感謝祭のイベント。

ワンマン翌日に、以前も出演した心斎橋「JANUS」の楽屋。

イベント開始後のあいさつとともにファンとメンバーが乾杯はじめたので俺も中継乾杯!!

詳しい内容は割愛するが、このあと2曲演奏参加して終了。

とりあえず今日のブログはこのへんで・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月18日 (日)

どや

引きこもりなあなぐまに、いろいろ刺激的な機会や場面を与えてくれてありがとう感謝。

親に地球に感謝。J‐HIPHOPの歌詞くらい感謝。

〇いまさら音源視聴できるようになったけど、いかがでしょう?

トップページから飛べるよぅになってるど^^

とりあえずPAZUEから順に音源探し出したりしてる。

デモ音源ジャケットだけ映そうと思ったけど、歌詞もほしいなあ、じゃあ寂しいなあ、

で、昔のカラオケの映像かスクリーンセーバーみたいなイメージクリップに成れ果ててしまった。

・・・ま、今後も不定期的に音源のせていきま。

未発表曲とかのせれたらいいなーとかおもっとる。

①PLASTICの10周年一日復活

良いね~。なんだかんだ現役ミュージシャン達だしね。

いろいろ思うとこあるけど、さらに10年後にLIVEとはいわずとも集まったりできる仲間でいて欲しいね。

・・・同期にもうひとつ、一日復活やってほしいトコあるよねー。WAなんとかIL。

・・・PAZUE?・・・あ、音源UPでご了承くださいませ。

②セッション

リブライアンTAKA氏とA&Dとのセッション。ZEPのロックンロールとか渋い選曲だったものの、ま、現役ロッカー達の手にかかればエンジョイでゴキゲンにフィバれるもンだぜベイベ?

写真はないからA&DとかリブライアンBlog参照。

あと今回のこのライブハウスJANIS。http://musicclubjanus.com/

やはりジャニスジョップリンからきてるのかな?

印象としては、ミナミにパンセホールをリニューアルした感じ

イベントとしては寝屋川まつりをサンホールが主催した感じ

オールカマーイベントだった。

久しぶりに呑んだ叫んだ笑った呑んだ(笑)

共演したナガオトオル君(ブランニューのアレ)が飲みだしたからついついつられて出番前からKAGEと呑んだくれて、出演者のステージ見ながらものんでのんでのでハイテンショーンヌ。

公演終了後のナカウチ(ホール内プチ打ち上げ)でも、モニターでずっとガンズのPV流れてて、TAKAさんがウキウキしながら一緒に歌ってたね。なんかトクした気分で本家とのハイトーンをステレオ聞きしつつまた飲む・・・。

あたいココ気に入ったっちゃ!!

③「サオリリス」メジャーデヴュー

悪友たかにゃんがマネジメントするコスプレDJがいよいよメジャーで流通!!

俺もちょびっと裏方とあとおもに応援をしてるので、これからに期待!

http://ameblo.jp/saolilith-blog/

④「四つ葉」

近々これも音源UPしようかとおもうけど、楽曲アレンジで手伝ってるボーカルグループ。

ちょっといい感じになってきてるので、ついでに掲載応援キャンペーン♪

http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=happy_clover4

⑤「HEAR」江坂MUSEでサポート

すっかり香港少年ばりのペースで私生活重視まったり活動をしている?HEAR。

また面白いイベントに参戦で楽しかった~眠たかった~(笑)

犬神のみなさんとは、半年に一度ずつくらいやけに主に江坂で再開するからなんか縁を感じるね(笑)

毎回俺の姿が違うのでなかなか気づいてもらえないしw

⑥Xperia

携帯変えた。ドコモのアイフォンことエクスペリア。

・・・ベータビデオ的存在にならんこと願う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月10日 (土)

リリカル

 

魔法のかかった素敵なクラブバーがOPEN。

10年来の悪友たかにゃんのお抱えタレントのプロデュース店。

Photo_2 ■サオリリス http://ameblo.jp/saolilith07/

先日から音響設備の準備など手伝ったりしてたけど、結構ギリギリまで準備してのOPEN。

基本的にアニメのアニメによるアニメのための空間

オープンイベントってことでアニソンDJが立ちかわり入れかわり回す。

VJも当然アニメ全開。

しかし普通のクラブやテクノ系と違って、アニソンVJはDJ以上にスキルを要すると思った。

なんらかの主題歌でも流れようものならうまく動画をリンクさせるのはもちろん、退屈させないネタ系動画やアレンジも準備が必要だろうし。…ぱねえよマジで。

 手作りザク

コスプレイヤーももちろん参戦。(俺は違う)

海外で活躍してるようなレイヤーも来ていてとても濃い一日だった。

むしろ↑のザクの中身カナダ人レイヤー(笑)またコスプレ連盟審査員でもあるとか!!

 7 ■AKIRA http://akiraaoichi.multiply.com/

あと、あらゆるキャラに七変化するAKIRAさんて人とも知り合った。今日はシェリルでめったにしないという大サービスをしてた(笑)

…サオリリス写真は載せようとしたら本人がすでに載せてたので却下。

奴らに負けないようにとりあえず俺も回すぜぇ!!

2010040617180000_2 ※注:開店準備時の写真です(BGM…i-pod)

しっかし、コスだのアニソンだの既成モノの二次使用でここまで需要があるとか…ましてや世界規模よ?

イチから作る側としては何だかね…こういう場面で曲を使ってもらえる立場にならんと目も当てられないわけで…。orz

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 3日 (土)

社会見学②

いや、ホント日本にもこういう所あるんだねぇと思ったね。

これ、写真はまだ昼間だからいいけどさ、夜とかマジ闇だから。

まさにリアルRPGの洞窟だ。

リネージュⅡでいうところの「アリの巣」。ほらそっくり。

02_2 LINEAGEⅡ「荒地/アリの巣入り口」

PV撮影では使ってないけど、まずは大きな空洞のあるほうに行ってみた。

 Photo_2

こっちは天井も高くて、こころなしかコウモリの鳴き声が…ブルブル。

写真はこれでも後で露光あげたんだけどね。入り口もでかいから何とか光が差し込んでて、セルフタイマーで撮った。

残念ながらクイーンアントは沸いてなかったw

けど、まさにそのものだな~。…ぜひコスプレイベントを開催stあEんてtw¥s

Photo_3 LINEAGEⅡ「アリの巣」

位置関係でいうと、↑のは1階といったところか。(A&Dというバンドさんが)PV撮影をしていたのは2階にあたる。

例えるならプリンスオブペルシャかドラゴンバスターが近いな。

↑の1階がボスの部屋。2階は神殿の廃墟といった佇まい(たたず)だ。そして地下…。

どっちかというとこちらがメインのようだ。

夕方あたり、まずわソロで地下に通じるとってつけたような木の階段を下りる。

踊り場を含むと地下2階まで降りることになる。

とりあえず写真撮ってみた。

パシャ

 ←※写真

…ですよねー。

いや、ホントに、電気消えた夜の家とかのレベルじゃない闇。完全な闇。

恐怖通り越して好奇心で奥に進むも、予想以上に入り組んでいたのですぐ引き返した。

引き続きリネージュ2の画面で例えると…

Photo_4 LINEAGEⅡ「アリの巣/浅瀬」

まさにこんな感じ。

もちろんアリはいないけどね(笑)でも出てきそうなくらいダンジョンってたなぁ。

水も流れてたし、こういう分岐もあったよ。

あとで(たまたま居合わせた)YAGGYチャンとペアでさらに奥に行ったりもした。

戻るとき本気で迷ったり、そのことで仲間割れしたり、別行動で「俺はコッチにいくからな!」とか死亡フラグ立てたり、タイラントが壁から現れたり、ん?まて何か音が…うわ水だぁぁぁ!!!!…などなど。

しかしポムじいさんが居たので無事戻ることができた^^

Photo_5

ちなみにココ、観光用じゃない場所だから迷ってたらマジ死んでた。もちろん携帯圏外やし。

気温も夜は10℃~だと思う。

いま調べたら観光用の穴場はもっとでかくて整備されてるみたい。

神殿ぽい所が多いから、家族観光旅行にオススメだね^^特に夏はいいかもー。

興味あるひとは自分で調べて行ってみてね^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧